2018
03.24

◇高校生活の極意:あと337日

〇昨日の勉強記録
・リスニング

最近はリスニングをこつこつやっているのですが、リスニングには大きく分けて「会話文」と「講義形式」の2つしかないことがわかりました


会話形式の場合、例えばAさんとBさん(とCさん)の会話だとすると下のような感じで"メモ"をとっています


<問題例>(設問省略)


(リード文)
AさんとBさんの2人が、とある大学で開かれる英語の社会人向け授業についてCさん(教授)と話し合っています


(メモ)
・Aさんの発言内容
~~~~~~~~
・Bさんの発言内容
~~~~~~~~
・Cさんの発言内容
~~~~~~~~
(まずはこのようにそれぞれの問題を解くのに重要な発言を書き留めていきます)


Q1 <問題文の意味>AさんとBさんの意見の違いは?<ポイントとなりそうな単語>"disagree" "(be) against"
(各設問について大まかな問題文の意味と問題を解く鍵となりそうな単語を書き留めます)


このようにして1回目の放送でメモした内容をもとに、できる限り設問を解いていきます
そして2回目の放送で、答えが絞れなかった設問を注意深く解きます


こんな感じで今は試行錯誤しながらリスニングを解いているのですが、書きだしたメモで正確に答えを導き出せるのか(制限時間内に)という大きな不安が付きまといます・・・


もちろん二次試験本番までリスニングは続けていかねばならないので、これからも何か発見があればブログで逐一報告します





リスニングといえば大学試験では(私の知る限りでは)東大と外大の二次試験で出されますが、多くの大学ではセンターのみで出されます


明らかに東大のリスニングは難しいので(少なくとも私にとっては)、センターリスニング8点の浪人太郎にとっては完全に鬼門となってます(泣)





さてリスニング試験は高校入試でも課された覚えがありますが、今年の愛知県立高校のリスニングはどんな内容だったのでしょうか


ちなみに中学時代から英語が大の苦手だった私は、県立高校の入試の英語で「リニアモーターカー」の話題が出て命拾いをしました(実は鉄ヲタ)

(山梨のリニア実験線を走行中のリニアモーターカー)


試験の合否というのは時として運に左右されるものだなと学んだものです





そんな、時に運任せの苛酷な?高校入試を通って無事合格を果たした皆さんは、部活で汗を流し青春に身を捧げ、そして早速勉強を始めようとしている人もいるでしょう


私は囲碁将棋部に入りましたがこれは大失敗だったと悔やんでます・・・
そもそも定石なんて知らなくても勘で将棋は指せる(爆)と自分を過信していた私は、アマチュアの部員にボロクソに叩かれ一年間部活をサボりました


それから1年経って後輩部員と囲碁を打ちに部室へ・・・


私は「将棋は欠陥ゲームだ。その点、囲碁は定石なんて知らなくても打てる楽しいゲームだ」と前年の失敗に拗ねて、囲碁をやってきましたが・・・結果は見事惨敗


思わず失笑している後輩部員を見て私は二度と囲碁や将棋はやらないと誓いました。。。





今思えばテニス部でも入っていた方が、湿っぽい部屋でしかめっ面してボードゲームやるよりも、いろいろ良かったと思っています(爆)





「僕、実はテニス部なんだ・・・(「テニスの王子様」を思い浮かべながら)」とか言っていたら、もう女子はイチコロだったのかもしれません(泣)





それは冗談としても、運動部の方が体力がついて受験でも有利になる上、性格や体つきも開放的になったり良くなるのは確かなので、個人的には運動部をお勧めしたいです


(でも文化部の方がずっとサボりやすいので、サボりたい人は文化部へどうぞ)





(リスニングの講義形式の話をするのをすっかり忘れていたので、明日します)


<追記>
メールは毎週土曜日の朝に確認していますが、緊急の場合はコメント欄で、すぐにメールを確認するよう私に伝えてください



Comment:0

<ポチッ!とお願いします>

東大受験生ブログランキング
2018
03.23

◇春眠暁を覚えてしまう:あと338日

〇昨日の勉強記録
英文法(副詞)
数学黄チャ(二次関数)/セルフレクチャー付
リスニング

昨日も図書館に行ってきましたが集中力が続かず昼過ぎに切り上げました・・・


これは寝不足がいけないのか、と思い、今日は満足するまで寝ていたところ結局昼過ぎに起きてしまいました。。。


私は中学に入って親がPC(家族で共有)を買ってから深夜2時くらいまでPC漬けの生活を続け、最近までその生活を続けていた(さすがに受験期に入ってからは少しマシになったが)のが祟ったのか、今は早寝をしても夜の2時くらいになるとぱっと目が覚めてしまい、酷い時にはそのまま朝まで頭が冴えたままです


ちなみにそんな夜更かし生活が悪かったのか、また遺伝なのかは定かでないですが、身長が中学入学からほとんど伸びなくなったので良い子のみなさんは早寝早起きしましょう(泣)





さて昨日はとある中華料理屋で夕食をとりました
その店は某中華料理人の弟子が開いたというので有名(らしい)な店なのですが、さすがその名に恥じない美味しさでした



いつかはあの有名な"火鍋"(四川料理)を食べてみたいですね





<追記>
サイドバーに設置していたメールフォーム(PC版のみ)を廃止してサイドバーにメールフォームへのリンクを貼り付けておきました("メール"と書いてあるリンクをクリック)


一応スマホ版にも下の方に"リンク"と書かれたボタンがあるのでそちらからでもメールを利用できますが、私のPCではなぜかうまく"リンク"にアクセスできないので、不都合があればPC版を利用してください

Comment:0

<ポチッ!とお願いします>

東大受験生ブログランキング
2018
03.22

◇不寛容のもたらす未来:あと339日

朝型生活にはまだ慣れませんが今日も宣言通りバスで図書館へ行ってきます


帰宅後は風呂♨に入ったりと色々やらねばならないことが多く、入塾後は夜遅くまで自習室に籠るつもりなので、これからは朝にブログを書こうと思います(勉強記録は前日のものを)





さて、こう毎日ブログを書いていても大したニュースがなく、私にそれほど文章力があるわけでもないので何を書こうかとPCの前でじっくり考えています・・・


YOUTUBEから適当に動画を拾ってくるのもいいですが、実はこのブログは社会派ブログ()という側面があるのでちょっと私が社会に対して思うことを綴っていきます






最近の社会は不寛容になりつつある、例えばちょっとした事でクレームが入ったり・・・なんでもかんでも規制で縛り付けたり・・・


私はこういう社会の風潮が本当に存在するのか、もし存在するとしたらなぜ存在するのか、たまに考えてみるのです・・・


結論ではないですが一応まとまった考えがでてきたので書きつけておきます





「マスコミが煽りすぎだ!」





変に煽る気はないですが、あれはダメこれもダメ、と個人のちょっとしたクレームでさえもメディアが報道するとそれは社会全体のルールとして既成事実になってしまいます


マスコミを全否定するつもりはないし政治や経済、私たちの生活にかかわる場面では正しい情報が必要なのは確かですが、人々の多くがマスコミを絶対的な情報源として信用した結果、思わぬ所で自分自身の首を絞めてしまっています


とはいえネットメディアも多くが営利目的で運営されている以上、絶対的に信用できるものではないので、やはり私たちは自分自身の頭で物事を考え、社会の利益とは何か、それが市民生活にどう役立つのか判断せねばなりません





改めて今日の記事を見返すと思わず小恥ずかしくなってきますが、アクセスの少ないうちにあんな記事やこんな記事を書いていきます^^


Comment:0

<ポチッ!とお願いします>

東大受験生ブログランキング
2018
03.21

◇春分の日:あと340日

今日の勉強記録


リスニング
英文法(代名詞・形容詞)
数学黄チャ(二次関数・三角比・整数)
単語いろいろ



やってやりましたよぉっ!!






浪人太郎、ついに人生はじめて図書館に真面目に勉強しに行きました(学校サボリ以外で)


今朝は雨の中、バス停まで走っていきましたが20分くらい経ってもバスが来ないので「これはおかしい」と思い、家のカレンダーを眺めたところなんと祝日でした・・・まさか今日が祝日だとは・・・


地元のコミュニティバスはJR飯田線並の過疎ダイヤなので、9時くらいまで家でネットサーヒンして待機していました





さて、図書館に着いてからは外を眺めつつ勉強に勤しんでいましたが、最近の生活習慣の悪さで午前中は眠気に打ち勝つだけで精一杯でした(昨日は3時間しか眠れなかった)


それでも午後に入るとなんとか体が持ち直した気がしましたが、勉強開始から6時間ほどでダルさが圧勝して大人しく最終便のバスで帰宅しました





まあ最初はこんなもんだ、と思って明日もバスに乗って図書館へ行ってきます(つД`)ノ





ところで最近話題?のセルフレクチャーですが帰宅してからモノマネ込みでやってみました


まあまあの出だしなのでこれからも観察しつつ続けていきます





Comment:0

<ポチッ!とお願いします>

東大受験生ブログランキング
2018
03.20

◇ひたすら面倒:あと341日

急に暑くなってきて掛け布団も薄いものでいいかなと思う今日この頃です





ところで最近はずっと昼夜逆転生活を続けていて、起きてからはネットサーヒンをしてます^^



完全な廃人状態なので数日後に早起きしてバスで街の中心部の図書館まで勉強に行きます





そんなに気張らずにいつか勉強が習慣化すればいい、位の考えでマターリと東大受験に近づいてます・・・



実はここ数日でようやく名大コースから東大へ進む決意が固まり始めてきていて、多少の不安をおして予備校に行くことになりそうです


一応、前期の基礎シリーズで少なくとも英数の基礎が固まればヨシで、名大と東大にそれほどの傾向差があるわけでもないので・・・
やはり英数は受験の2大科目ですから、これすら抑えられなければ大学受験は諦めます



さて、愛知県立高校の合格発表がありましたが(他県も同日でしょうか?)、第一志望に受かった人はそのペースで頑張って志望大学を目指して、第二志望に受かった人も一旦落ち着いて頑張りましょう



ここで私の高校受験体験談を少し・・・


私は東海や滝のような中高一貫のエリート進学校・・・などではなく、そこらへんの平凡な県立高校に入ったのでした


実は某底辺私立高(偏差値50未満・・・だけど一応特進)にも併願しており、県立高校は内申点の関係で半ば諦めかけていましたが(公立は1校のみ受験)、なぜか受かってしまい(私より成績の良かった同級生がポロポロ落第)、さぞ頭のいい人ばかりなのだろうと思って入学


しかし最初の定期テストで上位6分の1くらいにうっかり入ってしまい有頂天に・・・以後、何をトチ狂ったか、東大志望に(爆)


そんな感じで3年間を過ごし無事浪人生になりました





私の高校は本当にザ・普通といった感じの所なので進学校の事情は詳しくありませんが、パイセンの一人としてアドバイスしておきます。。。


特に第一志望に落ちた人は劣等感に打ちひしがれているかもしれない・・・だけど半年くらいすれば部活に定期テストに、いろいろな行事が重なって幸せな青春ライフがやってくるでしょう


僕の場合はちと特殊だったので第一志望で受かった高校にもかかわらず、友人と昼飯時になると学歴の話ばかりをして傷をなめあっていました(一年生の間はずっとそう、二年生からはかなり落ち着いたけど)





あんまりダラダラ書いてもしょうがないので後輩諸君に1つ伝えるとすれば、学校の授業はきちんと受けろ!(1・2年生は特に)





Comment:0

<ポチッ!とお願いします>

東大受験生ブログランキング
back-to-top