2018
02.22

◇私大落第:あと367日

〇昨日(2/21)の勉強記録〇
・英語:ドラゴンENG、ビジュ、文法(名詞)
・中国語:名前の聞き方など

3日間ノルマを達成していましたが、再び2日間の小休止(爆)に入り、昨日復活しました。本当に数学をやらないとヤバイので、今日から数学をきっちり再開します。


さて、タイトルの通り、南山大学に落ちました。東海地方では偏差値の高い外国語学部が少ないので、外国語学部志望者は南山大学に集中するのでしょうか。ちなみに南山は2形式受験しました。1つはセンター利用方式ですが、私は国語が128点、英語が163点(リス+筆記)、世界史が98点なので、かなりハードルは高かったようです。もう1つは一般の形式ですが、リスニングが全く分からず全て同じ記号にマークした結果、最後の「T or F」の設問を全て外したので最初から合格は絶望的でした。南山はアクセスが不便なので最初からあまり通うつもりはありませんでしたが、いざ落ちると少しショックです。


ただ、最近、親が「浪人しないか」と聞いてくるので、余程Fランへの進学を嫌っているようです。もしFランで仮面浪人するとなれば、1年間で100万円以上の大金を支払うわけですから当然負担は大きいのですが・・・
仮に1年間の仮面浪人で東大に合格すれば、将来の収入を考えると100万円程度であればじきに返済できると思いますが、まさか仮面浪人を伝える訳にもいかないので、入学金振込期限中に熟考します。


<追記1>
【急募】東大入試の差し替え中国語(大問4・5)の過去問・解答・問題傾向などの情報をもつ方はコメ欄・メールでお知らせください
<追記2>
このブログは全てPCで編集しているので、スマホで閲覧しにくいときはコメントでお知らせください。

<ポチッ!とお願いします>

東大受験生ブログランキング
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top